初心者ガイド

手続きに必要な書類

ここでは、お車の購入に必要な書類についてご説明いたします。

購入時

印鑑証明書

印鑑証明書

印鑑の所有者が本人であることを証明する書類です。名義変更に使用します。
個人の場合は市区町村で、法人は法務局で印鑑登録をすることで取得できます。

車庫証明書

車庫証明書

駐車場がある地域を管轄する警察署に自動車の保管場所を申請して交付を受ける証明書です。

委任状(購入者)

委任状(購入者)

手続きをお客様の代わりにお店が代行する場合に必要で陸運局に提出するものです。
委任状には印鑑登録がされてある実印の押印が必要です。
この書類はアップルがご用意いたします。

身分証明書

身分証明書

運転免許証など。

軽自動車の場合

住民票
  • 住民票
  • 三文判

売却時

車検証

ご売却していただくお車のものが必要となります。
紛失してしまった場合、運輸支局で再交付してもらう必要があります。

自動車税納税証明書

自動車税納税証明書

紛失してしまった場合、各都道府県の税事務所で再交付してもらう必要があります。

自動車損害賠償責任保険証明証

強制保険の証明書です。自賠責保険が切れていると車を売却することはできません。
紛失してしまった場合、加入している保険会社に再交付してもらう必要があります。

リサイクル券

リサイクル券

車検時にお支払いされたリサイクル料の証明書です。

印鑑証明書2通

印鑑証明書

印鑑の所有者が本人であることを証明する書類です。1通は名義変更、もう1通は自動車税の権利譲渡に使用します。
個人の場合は市区町村で、法人は法務局で印鑑登録をすることで取得できます。

委任状

委任状

手続きをお客様の代わりにお店が代行する場合に必要で陸運局に提出するものです。委任状には印鑑登録がされてある実印の押印が必要です。
この書類はアップルがご用意いたします。

譲渡証明証

譲渡証明証

車を売る時や譲渡する時に必要な書類で陸運局に提出するものです。車の型式、車台番号等が書かれています。
実印の押印が必要です。この書類はアップルがご用意いたします。

実印

印鑑証明で証明されているものをご用意ください。

軽自動車の場合

  • 車検証
  • 自動車税納税証明書
    • 紛失してしまった場合、市区町村の役所で再交付してもらう必要があります。
  • 自動車損害賠償責任保険証明証
  • リサイクル券
  • 自動車検査証記入申請書
    • 軽自動車の場合に必要になります。
      使用者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)又は署名が必要です。

下記は該当の場合に必要となるものです。

  • 住民票
    • 車検証に書いてある所有者の住所と、現住所が違う場合に必要となります。
  • 住民票の除票または戸籍の附票
    • 住所変更が複数回ある方
  • 戸籍謄本
    • ご結婚などで姓が変わられた方。

※状況に応じて異なる場合がございますので、詳しくは店舗にお問合わせください。